NEWS POST お知らせ

  • HOME
  • 当社における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

当社における
新型コロナウイルス
感染者の発生について
(第2報)

日本フルハーフ株式会社(本社 神奈川県厚木市)では、既報のとおり厚木地区工場に勤務している請負会社社員4名の新型コロナウイルスへの感染が判明していましたが、昨日までに同じ請負会社の社員2名の感染が新たに判明しました。

当該社員2名のうち1名は10月19日(月)にPCR検査を受け翌20日(火)に、残る1名は昨日10月21日(水)に検査を受け、昨日中に陽性が判明したものです。当該陽性判明者はいずれも発症しておらず、自宅待機とし、また、当該社員の業務エリアについては消毒処理を実施済です。

関係者の皆さまにおかれましては、ご心配をおかけしておりますが、引き続き当社では、マスク着用等の周知徹底、製造ラインや休憩所などの消毒の実施、消毒液の追加設置などの感染防止の対策を行い、一層の注意喚起と感染予防対策の厳格な実施を図ってまいります。

 

今後も、当社の新型コロナウイルス対策事務局が中心となり、お客様、地域住民の皆様および従業員の安全確保を最優先に、所管保健所をはじめ関係各所と連携し、引き続き、必要な対応を迅速に取り組んでまいります。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ:日本フルハーフ株式会社  総務部 TEL:046-285-3111

戻る