日本フルハーフは、地球環境に優しい技術を常に追求すると共に、環境保全を十分に意識したトレーラ、バン型ボデー等の生産活動を通じて、環境保護に率先して取り組み、豊かな社会の実現、維持に貢献します。
■1.環境に優しい製品の提供
生産活動、ならびに製品の提供においては、その環境課題に積極的に、且つ継続的改善をもって取り組むと共に、環境負荷の低減をめざし汚染の予防に取り組みます。

■2.環境保全の推進
全ての事業活動において、法規制の順守はもとより、社会の要求事項にも積極的に応え、環境保全活動に取り組みます。

■3.環境を配慮した事業活動の実現
全ての事業活動において、省エネルギー、省資源、グリーン調達、リサイクルに取り組み、 さらには、これらを見直すことにより、かぎりある地球資源の保護に取り組みます。

■4.より良い環境活動の実現
日本フルハーフ、及び関連会社全従業員が、地球環境保護の大切さを認識・自覚するよう、啓蒙活動に取り組みます。また、社会との調和・共栄をめざし、事業活動以外での環境活動にも取り組みます。

■5.環境方針の公開
本環境方針は、社外の要求、その他の必要に応じて一般に公開します。